カスタム投稿タイプで Markdown を使えるようにする

0
727
views

WordPress では、プラグインを使うことで Markdown記法を使うことができます。しかし、それは通常の投稿であって、カスタム投稿タイプで投稿された記事には、デフォルトでは Markdown記法が適用されません。そこをあえて、適用できるようにしてみます。

## 公開コードを利用させてもらう

今回 Markdown に使うプラグインは、JP Markdown(jetpack-markdown)です。デフォルトでは、カスタム投稿タイプに適用できないこのプラグインですが、適用させるためのコードを公開してくれています。

Jetpackのマークダウンをカスタム投稿タイプで使う。 | gatespace’s gists Jetpackのマークダウンをカスタム投稿タイプで使う。

このコードをテーマの functions.php に追加すると、カスタム投稿タイプの記事を Markdown で書いても、html に整形されてページが表示されるようになります。

コード内に1つ1つ投稿タイプ名を記述する必要もありません。複数投稿タイプを作っても、すべての投稿タイプに反映されます。