Eclipse のテキストエディタをいっぱいに広げる

0
816
views

Eclipse のテキストエディタのエリアをウインドウいっぱいに広げてみます。

テキストエディタのタブ部分をダブルクリック

キストエリアを広げるには、テキストエディタのヘッダーにあたる「タブ部分」をダブルクリックします。タブは、下記画像の赤枠部分です。

動作例

下記のように、タブ部をダブルクリックすると、テキストエディタがウインドウいっぱいに広がります。再度、ダブルクリックすると、元の状態にテキストエディタが戻ります。

ざっとコードを書き続けたい場合は、このようにテキストエディタを広げると、タイピングしやすく、コード入力作業に専念できます。